ホーム » 研究調査活動

研究調査活動


第2期の活動概要

電力自由化の進展,再生可能エネルギーの大量導入,電力系統の広域運用,地球温暖化防止,電気自動車,自動運転,電力貯蔵,IoT,Society5.0など,電気システムを取り巻く環境は今後めまぐるしく変貌することが予想されます。そうした中で,安全・安心なスマート社会を実現するための電気システムのあり方について,電気学会の5部門が横断的に検討し,広く情報発信を継続していくことは大変重要と考えます。このため,現在,第2期の活動に向けて部門横断的な新たなテーマの発掘を鋭意進めております。


活動中の専門委員会

Cyber Physical Systems Security特別調査専門委員会

調査期間:2016年8月1日〜2018年9月30日(2年2ヶ月)
委員長:芹澤 善積((一財)電力中央研究所)